Wood Waste Basket/
木製のシンプルなゴミ箱をDIY

6
5

超かんたんに作れる木製のゴミ箱。なんだかんだ木製のシンプルなゴミ箱はそこそこ値段もするので、自分で作ってしまおうという作戦。今回は厚さ12mmのシナランバーを使って、ボンドでくっつけるだけのかんたんなもの。コストは1個あたり1000円程度です。

サイズを決めたら、ホームセンターでシナランバーを切ってもらいます。1枚のシナランバーで2,3個作れると思います。ゴミ箱の底にシナランバーを使うのはもったいないので、薄いベニヤで代用することをおすすめします。ベニヤは端切れが50円程度で売っているのでそれでOKです。板の接着は、ごく細のクギとボンドでOKです。

シナランバーを使う場合は、木口テープというテープで合板部分を隠します。隠すと写真のように合板なのがわからなくなります。

今回はニッペのステイン ウォルナットで着色してから、ブライワックスのジャコビアンでフィニッシュしてますが、ステイン塗装を適当にやりすぎて失敗しました。ちゃんとやればもっと綺麗に塗装できます。SPFとシナは全然染まり方が違うので、そこもまた楽しいですね。木材塗装については無垢材SPFの塗装 カラーチャート / Soft Wood Finish Color Chartで詳しく書いていますので興味があればそちらもぜひ。

関連記事

無垢材SPFの塗装 カラーチャート / Soft Wood Finish Color Chart
DIY家具で使う木材の種類 / Types of Wood for DIY
木材塗装を成功させる下地作り / Preparing Wood Before Staining