Simple Bathroom Cabinet/
ドレッサー、ランドリー用棚をDIY

6
5

両親に頼まれドレッサーの棚をつくりました。ラワンランバーをつかっています。制作期間は5日くらいで、費用は¥25,000程度だったと思います。自分でつくることの利点は、部屋に合わせたサイズぴったりでつくれることです。この棚は白ペンキで塗ったのですが、思った以上に塗装に時間がかかりました。一応設計図をダウンロードできるようにしました。

写真が1枚しか撮っておらず、あんまり見せることができないのですが、下側は扉になっています。2段になっている棚はタオルを置く場所です。単純な構造ですが、扉の下から木口が見えると野暮ったくなるので、扉の見え方と足の見え方や長さはちょっとこだわってます。こういうランバーの棚は、あらかじめすべての棚のサイズや枚数を書いておき、ホームセンターである程度切ってもらったほうが楽です。無垢材の場合は多少ずれていても良さになったりするのですが合板はずれていても良いことがないからです。

無垢材のように下地作りも必要なく、やすりもそんなに使う部分もないので、これくらいの棚であればホームセンターで切ってもらえば屋内でもつくれるんじゃないかと思います。これつくってわかったことは、オイル塗装よりもペンキ塗装のほうがコストがかさむことです。¥4,000くらいかかったと思います。それにペンキは2~3回重ね塗りしないとならないため、時間もかかるしやっていて苦痛なので、もうペンキ塗装はやりたくないと思いました。

関連記事

シナランバーでつくるシンプルな本棚 / Simple Book Shelf
DIY初心者が家具をつくるのに必要な工具 3 / DIY Tools Guides For Beginners 3
DIY家具で使う木材の種類 / Types of Wood for DIY